Home > スポンサー広告 >公式戦 >5/14 VS巨人戦観戦レポート

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-05-15 Sun 22:30

5/14 VS巨人戦観戦レポート

ども。manpie605です。

行ってきました。5/14の巨人戦。
今回はぜひとも勝ってほしいと願いを込めて…。



正直、負けるかと思いました。
8回までは。

それでも、野球の女神は、最後にカープに向いてくれました!

広島5―4巨人

ズムスタ観戦初勝利!!!
ついでにズムスタ初のサヨナラ勝ち!
チームも今年初サヨナラ勝ち!


去年まで観戦は負け続けでしたが、そんな僕に勝ち星を付けた今年のカープ。

何かが違います。


投手陣。

先発福井君、一回は上々の立ち上がりでした。
しかし、二回にラミレスにホームランを打たれて、リズムが微妙に狂ってしまいました。
その回、1点で抑えられず、亀井にタイムリーまで打たれる始末。

さらに四回、長野にまでもホームランをくらい、五回3失点。

実は、この失点する 前の回に、打線がチャンスを逃しています。

確かに打線の拙攻も原因でしょう。
しかし、そんな中でもくじけず、粘りのピッチで点を防ぐようにしないと、
一流にはなれません。
福井君はまだまだ精神力の点でもう一息。
この経験を胸に、一皮むけていただきたい。
そう思います。

うめつん、必死のピッチングは分かるんですが、
点をもらった後の失点はちょっときつい。
その後もガタガタしてたし。
まだ本調子ではないのか…。

まだまだ酷使される感のある青木。
やっぱりランナーを出して2塁まで行かれるんですが、
このあとのワンポイント上野がきっちり。ナイス。

シュルツも、若干危ない感じになってましたね。
どうしても今年はランナーを出しながらのピッチングになりますね。
それでも、まだ防御率は0.00。
気づけば抑えていた。
しかし、それも技術の一つですね!

ただ、石原の守備が冷静で、投手を助けていました。
初回の盗塁阻止や、シュルツが投げていた時の好判断。
8回の2アウト1,3塁のピンチで、
1塁ランナー亀井が盗塁!
さらに、そのすきに3塁ランナーの脇谷もホームを狙います。
が!
石原が明らかにピッチャーに投げ、
脇谷が飛び出した形になり、タッチアウト!

ピンチを救いました!
(脇谷のチョンボかもしれませんが。)

パート2に続く


クリックをお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Theme:広島カープ

Genre:スポーツ

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://manpie605.blog137.fc2.com/tb.php/94-a7fc8c92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

07 «
2017.08
» 09


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。