Home > スポンサー広告 >選手情報 >中継ぎ陣に恵みの雨、周りがもっと恵みを!

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-05-11 Wed 08:58

中継ぎ陣に恵みの雨、周りがもっと恵みを!

ども、manpie605です。

最近、自分は中継ぎ起用方法についてノムケンばっかり責めてますが、
(そもそも青木の負担が増えるんだから豊田も下げるべきでは無かったはず。その豊田も、疲労蓄積ということで下に移り、かなり日数はたったが、全然投げさせてないらしい)
元はというと、松田元が補強をサボった事から始まってるわけで。

内川の補強失敗後のことを考えてるのかと思ったら、何も補強無し。
やっぱりあれはポーズでしか無かったのか、とファンをがっかりした気持ちにさせたのは、最悪です。

今から補強するとしても、外国人はもう取れないし、現時点で最良の策は、トレードで獲得するぐらいしか見当たらないかな…

トレード期限までまだ時間はあるので、誰か一人中継ぎを増やしてもらえないかな、そう思ってます。

現状の弱点は中継ぎ。只今、中継ぎ陣の防御率はリーグ最下位。

原因は、ノムケンの偏りが非常に目立つ采配もありますが、中継ぎ陣の層が薄いことも、悪影響を及ぼしてます。


ただ、外様に冷たい球団だけに、トレードで来ても、出番に恵まれるだろうか。



むしろ、ノムケンにめちゃくちゃな使い方されるんじゃないか。

そんな危機感を持ってます…

今日、中国新聞で、雨天中止になった時のノムケンと大野コーチの反応が載ってましたが、とても印象的でした。

大野コーチは、
「投手陣には恵みの雨になったね」

ノムケンは、
「今日はやりたかった。打線が調子いいから」


対称的なコメントの中に、首脳陣がどれだけ一体感が失われているか、理解できます。

さらに言うと、ノムケンには投手陣に全く危機感、というより思いやりがないんだな、と感じます。

今好調な打線より、崩壊ぎみの中継ぎ投手陣に気も使ってやれないのか。何も感じないのか。

「投手陣にのび太がいる」と言って、投手に責任を押し付け、自分の采配に責任を持たないようでは、監督としてアウトです。


そんな監督のもとでやるよりは、むしろ来ない方が良いような気もしています。

しかし、やっぱり酷使されている青木、シュルツ、サファテの事を考えると、補強が急務だと思います。

ゆえに、松田元、フロント、首脳陣には(特にノムケン)、フィールドに立つ選手達の配慮が足らない、と結論づけられます。


ということで、今日も投手陣には、恵みの雨になりそうです。




すいません、なんかまとまりが無い文章になっちゃった…。



特定の選手に偏らない采配を望む!
そして、松田元、フロントには、中継ぎ補強を望む!
という方、クリックを!


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Theme:広島カープ

Genre:スポーツ

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://manpie605.blog137.fc2.com/tb.php/90-e3680c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

05 «
2017.06
» 07


123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。