Home > スポンサー広告 >公式戦 >逆転するけど、逆転されるカープクオリティ。

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-04-24 Sun 22:54

逆転するけど、逆転されるカープクオリティ。

ども、ソフトボールで2三振をくらい、心底へこんでいるmanpie605です。
悔しい~
この後の打撃練習で打撃フォームを矯正しました。
次はボッコボコにしてやる!!!
あ、ピッチャー練習なんですが、初めてバッターを立たせて投げました。
いやー、いつもと感覚が違いますね。
デッドボールばっかでした。
バッターの皆さん、ごめんなさい!


さて、カープですが…。

中継は見てたんですよ。
最後で、トレーシーと栗原の連続タイムリーが出て、イケイケの場面で終わったんですよ。
勝てると確信しました…。

信じた俺がバカでした…。


広島3-8ヤクルト

首位から陥落しました。
しかし、こんな戦いしてたら、勝利の女神もそっぽ向きますわ。

投手陣がとうとうボロボロに打ち込まれだしました。

ノムケンは中継ぎの起用方法をどう考えてるんでしょうかね?
ホントにこんな起用してたらつぶれますよ…。

また性懲りもなく負けてるのに青木を出して…。
とうとう失点してしまいました。
中継ぎがどういう調整の仕方をしているのか、理解しているんでしょうか?
勝ち試合と負け試合の役割分担を明確にしてほしいです。
こんなことしていたら、必ず壊れます。
梅津の二の舞です。

打線。
やっぱり増渕には苦手意識があるのかなと思ったんですが、やっと6回に捕えましたね。
しかし、いつも通り得点はその回だけ。
淡泊ですね。

スコアラーへの希望としては、敵中継ぎ陣の調査をもっと徹底的に行って欲しい。
現に中押しや駄目押し点が入らない状況ですから、それが原因になっていると思うんですが…

さらに、ヤクルトと比較すると、守備陣の差が如実に表れてますね。
昨日のヤクルトは守備陣が献身的な守りを見せてたんですが、カープは最近細かいミスが頻発しているので、投手陣にも悪影響がでています。
横浜戦での好守はどこに行ったのか?

もう勢いがしぼんだ感じがしますね。

今一度、ノムケンを始め、首脳陣は今後の対策をしっかりと練って、中継ぎ以下の投手陣をどのように運用するか、また、守備陣の立て直しについて、話し合うべきです。

今はチームがバラバラになりかけています。
やっぱり野球はチームワークです。

次は阪神戦ですよ!気の落ち込みが無いように、首脳陣は選手の精神的ケアをお願いします。

なにしろ、メンタルトレーニングコーチがいないですから。


盛り上がったのは最初だけか?
カープに本当の意味での「逆襲」を希望する僕に同意する方、
クリックをお願いします!


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Theme:広島カープ

Genre:スポーツ

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://manpie605.blog137.fc2.com/tb.php/79-1e0ff330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

05 «
2017.06
» 07


123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。