Home > スポンサー広告 >公式戦 >結局CSはどうするのか。

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-09-28 Wed 23:47

結局CSはどうするのか。

ども、ヘキサゴンの終了により、年月の流れの速さを改めて感じたmanpie605です。
6年間ですか。そんなに長いことやってたんですね。

ついに終了ですか。
できれば、野久保を最終回だけでも出演させてやってほしかった…。
ありがとうヘキサゴン。


広島1-1中日


バリントンの好投を完全に見殺し。

もうなにやってんの、としか言いようがありません。


ほとんどチャンスで回ってきた栗原が無安打ですからね。
話になりません。



廣瀬の足がまだ本調子ではないんでしょうね。
なかなかホームに帰れないところに不安が垣間見えました。
(緒方三塁コーチももうちょっとケガを考慮してほしかったですが…)


正直言って、今年はもう休んで治療に専念してほしいな、と願います。

サファテまでいなくなってしまいましたから。(鼠径ヘルニア手術で帰国!!!)


もう、CSを狙えなくなってきましたし。
それなら、無駄に試合に出て、ケガを長引かせるのを避けた方が賢明ではないでしょうか。
来季に向けて備えてほしいです。

そして、2軍の選手を積極的に試合に出すべきです。


それともまさかまだ諦めないつもりなのか。

それなら、もっと諦めない姿勢を見せてほしかった。
負けている時に後手後手の采配しかせず、ここぞというときに盗塁をさせるわけでもない。


そんな監督が「諦めない」とか語っても、口だけにしか聞こえません。


とにかく、今季はもうだめだと思うなら選手育成に目的を変えるべきです。

中途半端にCSを目指すのなら、やらない方がましです。
明確に方針を示すべき。



相変わらず、ノムケンのコメントもあまり考えてない感じ全開です。

最後に粘れたでしょうけど、それより以前に得点チャンスがあったんですから、
そのチャンスをなぜ逃したのか考えてもらいたいです。

これ、ほとんどシーズンを通してですよ。


自力でのクライマックスシリーズ進出の可能性が消滅した事を聞かれ、
「今はうちがそういうことをどうこう言える状態ではないですから。そういった数字よりも、残り試合は1試合1試合、勝つためにどうするかを考えてやるだけです」


事実から目を反らそうとしていないですか?
どれだけ3位からゲーム差があるのか。


こういう状態にしてしまったのはどこの誰ですか?


勝つためにどうするかを考えるのは当たり前!




今日の中国新聞でもとんでもないこと言ってましたね。
同点にされた今村に対して。

「正直疲れがあるのかもしれないが、投手も打者も一緒。」


本当にそうか?
分かっているのか?

ブルペン陣の苦労を。
あなたが酷使するときはほぼ毎試合肩を作っているんですよ。

というか、野手と投手の疲れ具合とか、
本当に把握していますか?


「やってもらわないと」

やってくれそうな状態に持っていくのが首脳陣の仕事です。
いっつも選手に責任丸投げですね。
もうちょっと選手の管理に責任を持ったらどうですか?



「相手どうこうより自分の野球をするだけ」

相手の分析とかできないことがこのコメントで証明されましたね。
相手の戦い方に合わせて野球を展開していくのが当然でしょう。
相当頭が固いようです。

だいたい今までそれでダメだったんだから。
変化をつけるなりできないのか。



やっぱり、こういう監督にチーム作りを任せたのは球団の大失敗です。

そうでしょう?
球団よ、何か反論できますか?


チームOBなら誰でもいいだろうとかいい加減な選定をするからです。
何年も下位に甘んじている結果がそれを証明していますから。




現在の順位になるべくしてなったんだ!
と、球団に叫びたい方、
怒りのクリックをお願いします!
そして叫んでください。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Theme:広島カープ

Genre:スポーツ

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://manpie605.blog137.fc2.com/tb.php/196-e6b2f944
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

05 «
2017.06
» 07


123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。