Home > スポンサー広告 >公式戦 >事実、そんなにチームは上げ潮ではない。

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-09-20 Tue 03:22

事実、そんなにチームは上げ潮ではない。

ども、ここ2試合まともにカープの試合を見ていないmanpie605です。
ということで、この2試合のレビューはまともにできませんが、ご容赦ください。


18日

広島3-6阪神


文字列やニュースを見る限り、
ノムケンのミラクル采配炸裂の試合だったようですね。

7回表。3-4で1点差を追う場面。

しっかり中継ぎが抑えなきゃいけないんですが、
明らかに調子の良くない横山登板。


結局2点を取られました。
不安なピッチャーを送り出す余裕があるチーム状況なのか。



しかも、7回裏。
3-6で3点差を追う攻撃。

1アウト2,3塁のチャンスですが。

木村に代えて代打赤松。


まあこれはまだ許せますが。


2安打の松山に代えて代打迎。

とても意味がわかりません。


左右病にしても限度があります。

2軍でもそんなに調子がよくなかったはず。



こういう采配のうち一つでも、
勝負を左右する重要なファクターであることを、
ノムケンはどれぐらい自覚しているんでしょうか。

一つ一つの采配に、どれぐらい自分の人生を賭けれているんでしょうか。


それが今まで全然見えてこないのは、悲しい限りです。



そして、今のチーム状態を象徴する出来事。

金本に2打席連続でホームラン。


今シーズン11本のうち5本がカープ戦。


やはりスコアラーの力量及び数量不足としか言いようがありません。


カープがチーム全体で負けてしまっている。
そう思うと、悲しい。
でも、それが根拠で5位であるという現実だと思います。


デイリーから抜粋したノムケンのコメント。


「初球を打って、ヒットなら積極性だし、打てなければ淡泊と言われる。こちらは打者に任していたが、結果が出なかった」

打者任せにするしかないのか。
ノムケンの監督としての力量では、選手自身が攻略するしかないのか。

監督がコーチを通じてそれをサポートするべきではないのか。


こういうところからも、
監督としての資質を疑わずにはいられないです。




19日
広島12-4阪神


何故か福井君が登板すると勝率が高い謎。
そんなに防御率がいいわけでもないのに…。


しかし、よく打ちましたねえ。
21安打も打てたら、普通は得点2ケタ確実に行きますからね。


ただ、このチームは、普通に2ケタ安打してもその数の5分の1や10分の1しか
得点できないことが頻繁にありますからね。


それでも、松山や松本、木村や赤松が躍動しているのは、嬉しい限りです。



こんな試合さえできれば、何も言うことはありませんが、一つ気になることが。


今村を3イニングも投げさせた謎。



今村は十分酷使されたはず。
それでもロングリリーフの仕事をさせなければならなかったのはなぜか。


①リリーフ陣の不足

まず、1番にあげられるでしょうね。
横山も全く使い物になる状態じゃなかったことから、
多分あてが外れて、2軍から上げるリリーフ陣がいないゆえに、
こういう使い方をするしか方法が無かったんではないでしょうか。

②福井の4失点による流れの修復

もうこれ以上負けてしまったら、
カープは見放されてしまう可能性が高かったでしょう。
この流れをひっくり返すために、信頼できるブルペン投手が、
ノムケンの中では今村とサファテしかいなかったんでしょう。

③今村の先発転向テスト

これはまずありえないことですが。
これをノムケンが本気で考えていたとしたら、
絶対にやめるべきです。
今さら先発転向しても、メリットは何もありません。
投手陣をこれ以上壊せば、将来的にも危険です。


以上のことが考えられますが、
これらすべてを考慮しても、
今村を酷使するべきではありません。


良い中継ぎを見つけられなかったノムケン及び大野コーチの責任です。




しかし、これで喜べられるファンは昨日の敗戦どころか、
9月の惨敗も忘れられるんだろうか…。

聞いてみたいです。





P.S.18日テキスト速報の6回表より。

「1塁走者ブラゼルに代わり、大和魂を発揮する大和」


このセンスはどうなんだろうか…。
本人どんな気持ちなんでしょうね。
「それしか良いところがないんかい!」とつっこむのか、
「おもしれえじゃん!」と逆に笑い飛ばすのか…。



最後は本当にどうでもいい話題…。
それはそうとしてクリックをお願いします!(?)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Theme:広島カープ

Genre:スポーツ

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://manpie605.blog137.fc2.com/tb.php/191-5ed699b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

07 «
2017.08
» 09


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。