Home > スポンサー広告 >公式戦 >赤松の走塁&中日を倒せ!

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-08-19 Fri 13:01

赤松の走塁&中日を倒せ!

ども、遅くなりましたが如水館高校の試合に痺れたmanpie605です。
3回戦をラジオで聞いてたんですが。
9回裏と10回裏でのクロスプレー、
アウトになった時は負けを覚悟してました。
11回表に予感通り1点が能代商に入りましたし。

でも、如水館はあきらめていなかった。
執念がありましたね。
次の試合で敗退しましたが、それでもよく戦ったんではないでしょうか。



痺れたと言えば、
昨日の試合、赤松の走塁は痺れましたね。
代走で出てきたランナーは、
必ずと言っていいほど盗塁を警戒されますからね。
そんな中で決められるのは、ハンパない集中力ですね。

ただ、その後の遊ゴロで三塁に進みましたが、
タイミング的には十分アウトでしたね。
チョンボになりかねない走塁でしたから、十分気をつけてもらいたいです。
鳥谷が大チョンボしてくれたので助かりましたが。

と思ったら、デイリーの記事によると、赤松の意図的スライディングがあったようです。
自分のミスを自分の技術ですぐに取り返す。
相当な走塁センスがあるようです。

やはり赤松は十分レギュラーに値する選手でしょう。



廣瀬。

本調子では無いような気がします。
守備でも打撃でもブレーキになっていますからね。
足が気になって思い切りプレー出来ていないんでしょうか…


さて、チームは阪神を3タテして調子が整ったようには見えますが、ミスがちょっと多い気がします。
特に17、18日は顕著でしたね。

石原は特にバントができないことを証明してしまいましたね。
タイムリーを打てているので、あまり追及しませんが。
木村の牽制死や、東出のちょっとした走塁ミス、
天谷のバント失敗後三振など、かなり出てきました。
今回は阪神の調子がかなり悪かったので3タテ出来ましたが、次は中日。

そんなにミスはしてくれない相手です。
同じ感覚で臨めば、逆に危険です。


集中力の欠如を改善し、
今一度守備や走塁、バントの徹底を重点的に行い、
中日戦に備えてもらいたいです。


せっかく苦手意識が無くなったわけですから、
ここで更に勝ち星を重ねてもらいたいです!


そして、先発陣はなるべく長い回を投げること!
中国新聞によると、サファテが自身のコメントで疲労を訴えているようです。
そのほかにも、自分から口には出せませんが、恐らく疲れた中継ぎがいるはずです。


これまで頑張ってきた中継ぎ陣、抑えの負担を減らしてあげましょう。
できるなら2試合連続で先発が完投してくれれば良。



まずはバリさん、宜しくお願いします!


そして、攻撃陣は点を取ってあげましょう。
ノムケンもなるべく我慢してほしい…



中継ぎ陣、抑えに負担をかけないでほしい方は、
クリックをお願いします!
スポンサーサイト

Theme:広島カープ

Genre:スポーツ

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://manpie605.blog137.fc2.com/tb.php/172-5b2a76fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

09 «
2017.10
» 11


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。