Home > スポンサー広告 >公式戦 >苦手なのではなく、打線が怖くない。

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-08-11 Thu 13:00

苦手なのではなく、打線が怖くない。

ども、manpie605です。


また苦手投手を一人作ってしまいましたね。


これでどれぐらい苦手投手がいるのか…
探してみました。

ヤクルト  館山 増渕 七條 高木

阪神   能見 鶴 下柳 スタンリッジ
巨人   内海 東野 西村 金刃
中日  吉見 山内 ネルソン
横浜  高崎 清水

…多過ぎです。


今日の中国新聞やスポーツ新聞に載っていたノムケンのコメント。
「前回やられたので研究したが、その上を行かれた。また研究しないといけない」
だそうです。


うーん、これで研究したと…。
7回で5安打、1点も取れませんでしたが、
これは研究したと言いますかね?

相も変わらず打者がはっきりとわかるボール球を振り、
ヒットが出ても何もしない…。

研究ってどういう内容だったのか?


いずれにしろ、間違った研究のようですね。



それより、相変わらず得点効率の悪い打線の研究を行った方がいいのでは?

「他人のことより、まず自分のことをしろ」
それから始まると思います。



苦手投手が多いのは、
研究できていないのもありますが、
スコアラーが少ないとか、
打線が怖くないから思い切って投手が内角を責めていけるとか、
複数の要因が重なって、
苦手な投手が増えていくんだと考えます。


敵を攻略したいなら、まず自分のチームの欠点をつかんで、
それからです。

スコアラーを増員しない、なかなか補強できない
うちのフロントに大きな問題があるのは、
言うまでもないですが。


今日ヤクルトは、その苦手投手の一人、館山が恐らく投げます。

そして、うちは…福井。
不利だとは思います。
しかし、前回はそんなには負けておらず、チームも勝利。


早めに仕掛けて、有利な展開に持っていくのが効果的か?と思います。

今日は勝って、カード勝ち越しを!





打線の改善を求める方、
クリックをお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Theme:広島カープ

Genre:スポーツ

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://manpie605.blog137.fc2.com/tb.php/167-57da83eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

05 «
2017.06
» 07


123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。