Home > スポンサー広告 >公式戦 >監督の仕事とは何ぞや。

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-07-15 Fri 09:00

監督の仕事とは何ぞや。

今回は2ベースの東出と、ナイスセーフティーバントのキムショーが
流れを何とかカープに持って行き、
そしてタイムリーだけは何とか打てる栗原、小窪が2点もぎ取ってきた。
そんだけです。

その6回以外、なんとヒットなし!

よく勝てましたよね。

大家が調子が良かったとはいえ、
ノーノーを喰らうペースで無安打を続けていたのは大反省!
この時も、特に策は練られていないままでした。


キムショーのセーフティーバント、仕事人のやるバントですね。
しばらく固定で行きましょう。

外様には良い選手が結構いますね。
石井琢朗なり、赤松なり、豊田なり(ちょっと危なっかしいが)。
そういうことです。
生え抜きに期待するのは結構ですが、
外からの血も必要ですよってことです。

あ、そういえば豊田。右ひじの故障だったようです。
今ごろになって情報が…。
何か隠さないとまずいことでもあったか?



で、これまた問題のマエケン。
ヒットをポロポロ打たれながら、
何とか抑えたんですが、
点を取ってもらった後に失点…。


ちょっとそのパターンはよしてほしいですが…。
甘い球が多少ありましたが、ちゃんと抑えてますね。

奪三振はセ・リーグでトップ。
いつの間にか1冠だけはキープしていたようです。

でも、ファンが取ってほしいのは、最優秀防御率と最多勝。
その点から言うと、まだ物足りないとこもあるんで、とりあえず前半戦の借りを返してほしいなあ、と思っています。

ただ、当然ながら野手達の頑張りも不可欠なんですが、肝心の野手が…
野手のせいで勝てる試合も勝てなくなってしまったことについて、
どれだけ責任感を感じているかは存じませんが、
野手達にはもっと効果的に点を取ってもらって、投手陣を楽にさせてあげてほしい。
特に、マエケンは2年連続ですからね。
肝に命じてほしいと思います。

しかし、何より大事なのは、
指揮官が刻一刻と変化する状況を敏感に反応し、
ここぞという場面で、適切な采配を振るうこと。
それが有って初めて点が効果的に入るわけです。

それなのに、うちの指揮官ときたら…


松山に代わって赤松を代走起用したことについて、
「そろそろ安打が出るのではと、思い切って決断した」


ブフォッ!(飯を噴き出す音)

赤松をなんだと思ってるんでしょうか。
ノムケンの中で選手にヒットが出そうなタイミングとかあるんですかね?
適当な期間になってヒットを出してくれるロボットかなんかなのか?

しかも、記者に聞かれたんじゃなくて自分から切り出してますからね。
生え抜きしか使わないって批判を避けるために、
ほら、俺生え抜きだけしか使わないこと無いじゃん、と
わざわざ言い出したんでしょうが、
僕は馬鹿ですって言ってるようなもんですよ。


意味がわからない理由で選手を起用するのは、やめていただきたい。


適当な采配をするなら、試合に来なくていいです。




「まだ活発にはなっていない。尾道でいい攻撃があったんだから、もう少し序盤で攻め立てる形が出てほしい」

それを作り出すのは監督の仕事です。
もっと選手がヒットを打ってくれたら自然と点が入るとか思ってるんでしょうか。

そうじゃないでしょう。
ワンパターンにランナーが出たら送りバントしかしないでしょ。
もっと采配に変化を付けろって言うんですよ。
いかんせん、ホームランが出ない打線なんだから…。


もう、この監督だけは…。




今日からの中日戦、
監督は退場になってほしいと思う方は
クリックを!

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Theme:広島カープ

Genre:スポーツ

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://manpie605.blog137.fc2.com/tb.php/148-72ab3f26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

05 «
2017.06
» 07


123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。