Home > スポンサー広告 >公式戦 >いつもの繰り返し。

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-07-14 Thu 12:43

いつもの繰り返し。

やっちゃいましたね。
今回はひどい。

まず12日。


とりあえず勝ちましたね…それだけです。

広島6―5横浜

やっぱり素直に喜べないですね。
連敗止まってよかったね、それしか言い表せないんですよ。



まず、また出された天谷。
本人の為にならないと思うんですが…
まあ、昨日はいいプレーがありました。
取り返せてはいないですが。


松山。
こういう選手が、チームをもっと引っ張ってほしいですね。
目が戦っている者のそれでした。

福井。
とにかく球数を減らすこと。
それだけ。
ただ、122球放れるということは、
それだけのスタミナがあるわけだから、
もっと省エネに努めれば、完投も見えてきますね。

それと、デイリーの福井絡みの記事。
内弁慶卒業にはなってないですよ。
アウェーで勝って初めて内弁慶卒業ですよ。
よく意味を考えてから書いてください。

サファテ。
連投の影響が心配ですね。勝ち試合でほとんど投げてますから。



そして、13日。

広島0-1横浜

ホームに帰ってきて最悪な敗戦。
いつもどおり点を入れられない。
補強を怠ってきたツケが回りましたね。


解説者(ノムケン)のコメント。


ん?ああ!?ミスした方が負ける!?

「きん差の試合でああいうミスをすると負けるということが分かったんじゃないですか。」


ほー、そうですか。
試合をきっちりと作ってくれた救世主に対して、唯一のミスをつつくんですか。
そんで、自分は監督面ですか。
じゃ、采配にもミスはないんですね?
そこまで言うなら、言わせてもらいましょう。

7回裏に倉に代打を出さなかったのはなんで?

同じ右打者なら井生とか赤松とか出せなかった?

あと、起動力野球を掲げている割には、セーフティーバントで相手を揺さぶろうとかほとんど無いんですね。
ただ来た球を打って、ランナーが出たら送りバント、それだけでしょ。

終盤とか赤松を守備固めに使うとかあるでしょ。
なんで赤松を使わずにただひたすら負けるのを待ってるわけ?

普段から采配ミスが多く、余りにも無策。

そんな監督が、頑張った奴の重箱の隅をつつくような真似をする資格はない!

見苦しいことこの上ないですね。


浅井コーチも、「プランを持って打席に立たないと」とか、
その前にプランも何も無い人が指揮しているのに気づきませんか?
打線も確かにクリーンアップがヘナチョコですが。


監督やコーチと打線は恭平君と岸本に土下座してほしいですね。



それにしても、こないだのG3連戦が余りにも酷く、ダメージが甚大です。


チームの方がショックはでかい…
いや、ファンの方がでかいです。

Aクラスの最低目標をクリアし、優勝も狙えるチャンスだったにも関わらずこのざま。
ファンの方が裏切られた感が強いです。

選手もあまり悔しがっていないのではないでしょうか。
赤松から最低5勝発言が飛び出すぐらいですから。
チーム内にも、そういう空気が蔓延しているんでしょう。


更に言えば、首脳陣はもっとそうです。

G3戦目のコメントは、なにか選手だけに責任を押し付け、自分はちゃんと必死に指導しているのに、的なコメントが次々見られました。
緒方コーチの「ちゃんと練習はしている」だとか。

浅井コーチに至っては、
「なにくそと思ってやらないと」
と、精神論を持ち出す始末。


コーチとして、責任をとる。負けたら俺のせい、ぐらいに言えないんでしょうか。

そう胸を張って言えない状況が、借金を作り出していくんです。



監督は…言うまでもないですね。
自己保身にだけ走ってますから。


松田を始めとするフロントなんか、
勝ち負けはどうでもいいどころか、
ある程度負けてほしいとまで考えているので、
救いようがないですね。
3月2日の中国新聞を見れば明らかです。
以前、記事にもしましたね。


こういう環境では勝てないのは明白です。



早くも負けましたか…情けない。
で、相変わらずマスコミもヘナチョコ打線に対して表立って触れてませんね。
松田がこれほどにマスコミを使って弱点から話題を逸らそうとするということは、補強なんてハナからするつもりは無いんでしょう。

ろくでなしですね。


これは逆襲ですか?
返り討ちじゃないですか?





残りは全勝しかないと思っている方、
クリックを!


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Theme:広島カープ

Genre:スポーツ

Comment

昨日の中村恭投手は、好投したのではなく、横浜打線に助けられただけです。
横浜打線が甘い球を見逃したり打ち損じしていたから好投してるように見えるだけです。

カツさんへ

コメント及びご指摘ありがとうございます。
確かに相手も打ち損じが多かったですね。

でも、それでも試合を作ってくれたのは評価すべきですよ。
ホームでフォアボールも連発しませんでしたから。
前回、観客のヤジに負けてしまいましたからね。
(これも情けないですが…。)
それに、自信持って打てるもんなら打ってみろ!という勢いでいけば、相手も打ち損じてくれるもんです。

それぐらいの恭平のような気概を持ってほしい、と打撃陣に言いたかったんですよ。

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://manpie605.blog137.fc2.com/tb.php/147-fa2d8a74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

05 «
2017.06
» 07


123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。