Home > スポンサー広告 >選手情報 >ファンが甘やかしてはならない。

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-06-30 Thu 23:22

ファンが甘やかしてはならない。

梵が戦線離脱しました。
昨日の自打球、思ったよりも重症だったようです。
前半戦どころか、後半戦も怪しいです。

ますます、選手が足りなくなってきました。
言わんこっちゃない。


これだけ選手が離脱しています。
普通のチームなら、戦力をすでに獲得しています。


しかし、やっぱりカープ。
戦力補強の声が全く聞こえてきません。

6月中に探すって言ってましたよね?
もう終わりましたよ?6月。



ここ19年間優勝を逃しつづけ、12年もAクラスから遠ざかっているカープ。
その間、我々ファンにとっては屈辱的な、情けない姿を曝してきました。
最も、一番屈辱を受けているのは選手かも知れませんが。
その選手も、FA選手は基本的に引き止めないという、下らない理由で、名選手を手放してきました。

育成方針と資金難を理由に、ずっとFAで選手を失うことはあっても、決して取ることはありませんでした。

そして、去年初めてFA選手の獲得に動いたカープ。

正直、新たな第一歩を踏み出したことに、喜びを感じました。

しかし結局、取れなかった。
ここまではまだよかったんですが、獲得するFA選手の穴埋めに動かなかった上に、FA選手の獲得を断念。
一年で方針転換。


ずっとカープファンをがっかりさせ続けている松田元。

早く松田元(はじめ)オーナーから、
松田元(もと)オーナーになってほしいですね。



しかし、その松田元を、未だに尊敬、崇拝しているファンがいるようです。


なぜ長年にわたってカープが低迷してきたか。


一番の理由は、松田元がファンに甘えているからです。

お金が無いと言えば、いい選手がいなかったといえば、
ファンは納得してくれるだろうと、ずっと思っているようです。


現にファンは、
「実際、金が無いししょうがない。今自分達にできることは、カープをたとえ弱くても応援しつづけることだ!」
と主張する。


そうやって松田元をファンが甘やかし、
松田元はファンに甘える。

悪循環がしばらくの間ずっと続いてます。


カープをたとえ弱くても応援しつづけることは、カープが弱いことに目をつぶっているにすぎません。
現実から逃げていることに変わりありません。



これを打破するためには、
ファンがもっと球団にカープを強くしろ、補強しろと訴えかけなければなりません。
松田元に対して声をぶつけなければなりません。


ファンはこの甘ったれた内閣に、不信任案を突き付けなければなりません。



自分達の誇りあるカープを取り戻すなら、
松田元に反旗を翻せ!

そして、ファンも変わらなければ!
松田元にNOを!



カープの改革を望む方、
クリックをお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Theme:広島カープ

Genre:スポーツ

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://manpie605.blog137.fc2.com/tb.php/133-44ef238d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

07 «
2017.08
» 09


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。