Home > スポンサー広告 >公式戦 >チームの現状について「考える」。

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-06-03 Fri 09:20

チームの現状について「考える」。

ども、汗っかきなので消臭デオドラントスプレーが夏は必須なmanpie605です。
自分の臭いって自分では気づかないですが、
周りの人には「臭い」って思われてるんですね。多分。
そうならないよう、エチケットとしてやってます。



さて、ノムケンが打線に「考えろ」だそうです。


うーむ…

ノムケンに対しては、後ほど大いに突っ込みを入れさせてもらいましょう。


ただ、打線にも当然自分で考えて、打撃に入ってもらわないといけません。

カウント、ランナーの状況は、
刻一刻と変わっています。
それによって、その状況に対応した柔軟な打撃が求められます。
走塁にも、同じことが言えます。

しかし、最近はその両方がちぐはぐになっている感じがあります。
バントをしっかり決めれなかったり、
走塁が消極的で、一本ヒットを打つ毎に一つしか塁に進めなかったり、粘れず簡単に三振したり、
とにかくミスが目立ちます。

得点源の中心的存在だった廣瀬が離脱しているので、
得点効率を上げるには、さらに緻密で確実な野球が必要になり、
選手達が苦しんでいます。


こういう時こそ基本に立ち返り、
バントや走塁など、やるべきことを確実に行うことが大切ですね。



ところで、コーチは「技術面より精神的なところが大きい」と話していますが、
カープの選手は毎年精神面で苦しんでいるんですよね。
それなら、メンタルトレーニングコーチと契約し、
選手のケアに充てるなり、対策は打ちようがあるんですがね。

毎年精神面で選手が打てなくなる、打たれるとか、聞き飽きました。
フロントにも本気で考えてもらいたいもんです。

現場の状況を把握していない、或いは無視するような自称オーナー、フロントは、
ファンは必要とはしていません。




で、冒頭のノムケンが選手に向けた「考えろ」っていう発言ですが。


あんたもちょっとは采配を考えてください。

前年度よりは僅かに成長してるとは思いますが、相変わらず自分の考えに固執しすぎです。

ブラウンも大概でしたけどね。
ちゃんとした方針があったから、まだよかったんです。

ノムケンはそういうのが無いので、もっとひどいです。

その場その場に対応した柔軟な采配を振るってもらいたい。
まあ、多分できないでしょうが、できないんだったら辞めてもらいたいです。
そんな監督は、監督とは言えません。
コーチ陣も同じです。


さ、そういうわけで今日は本拠地でオリックス戦です。

「どの面下げて戻ってきたんじゃ!」
「今日はもう饅頭要らんぞ!点が欲しいんじゃ!」
など、試合前からヤジが飛び交うとは思いますが、

それで自らを奮い立たせ、選手自身のモチベーションにしてもらいたいです。


とにかく、全力で勝て!


投手陣がかわいそうだぞ!



P.S.先日は書けませんでしたが、弦本君、ナイスピッチング!



今日こそは得点を入れ、ピッチャーを援護して勝て!
と思っている方は(皆さん思っているでしょうが)、
クリックお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

Theme:広島カープ

Genre:スポーツ

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://manpie605.blog137.fc2.com/tb.php/112-e71e8397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

09 «
2017.10
» 11


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。